BD フローサイトメーターCELESTA

BD

お見積商品 お見積商品 通常価格

製品名 構成
BD FACSCelesta フローサイトメーター
2レーザー 10カラータイプ
660343
概算価格:¥17,000,000
BD FACSCelesta フローサイトメーター本体 1台
Microsoft Windows搭載 ワークステーション 1台
BD FACSDiva ソフトウェア 1個
モニター 1台
2レーザー:
488/405nm
BD FACSCelesta フローサイトメーター
3レーザー 12カラータイプ
660344
概算価格:¥21,000,000
BD FACSCelesta フローサイトメーター本体 1台
Microsoft Windows搭載 ワークステーション 1台
BD FACSDiva ソフトウェア 1個
モニター 1台
3レーザー:
488/405/640nm
BD FACSCelesta フローサイトメーター
3レーザー 12カラータイプ
660345
概算価格:¥21,000,000
BD FACSCelesta フローサイトメーター本体 1台
Microsoft Windows搭載 ワークステーション 1台
BD FACSDiva ソフトウェア 1個
モニター 1台
3レーザー:
488/405/561nm
BD FACSCelesta フローサイトメーター
3レーザー 12カラータイプ
660345
概算価格:¥21,000,000
BD FACSCelesta フローサイトメーター本体 1台
Microsoft Windows搭載 ワークステーション 1台
BD FACSDiva ソフトウェア 1個
モニター 1台
3レーザー:
488/405/355nm
ハイスループットサンプラーオプション(HTS)
概算価格:¥6,500,000
BD FACSFlow Supply System オプション
概算価格:¥1,000,000

※研究用です。治療・診断にはご利用いただけません。


【特徴】


BD FACS CELESTA

試薬との完全な調和を目指して設計されたセルアナライザー

BD FACSCelestaTM フローサイトメーターは、フローサイトメーターによるマルチカラー解析をより身近なものとした。
機器および試薬の新たなテクノロジーによるベネフィットを研究者の方々に感じて頂けるよう設計されている。
光学系や蛍光色素の進化に対応したマルチレーザーやマルチ検出器を搭載することにより高度な細胞解析が可能。

コンパクトな設置面積でBD Horizon BrilliantTM 色素用の最適化を実現

BD マルチレーザーフローサイトメーターは、感度および性能の高さで知られている。
BD FACSCelestaTM フローサイトメーターは BD Horizon BrilliantTM 色素を最大限に活用するために、光学システムおよびエレクトロニクスシステム(レーザー、フィルター、検出器、光学パス、およびシグナル処理テクノロジー)を巧みに設計に取り入れている。

多くのパラメーターがもたらす多くのインパクト
BD FACSCelestaTM フローサイトメーターのユーザーは4つの機器モデルから選択できる。
全構成にBlue(488nm)およびViolet(405nm)レーザーを搭載している。
アプリケーションのニーズに応じて、Red(640nm)、UV(355nm)あるいはYellow Green(561nm)レーザーと組み合わせることが可能。
単一のサンプルから最大14パラメーターを検出し解析することができるため、研究を加速する。

レーザーの組み合わせにより、新たなテクノロジーと従来のテクノロジーとが融合し、コンパクトな設置面積内で光学的安全性と信頼できる性能を得ることができる。
コンパクトなポリゴンに収納されたダイクロイックミラーとバンドパスフィルターのシステムは、各レーザーに由来する蛍光を分離し、対応する検出器に正確に誘導する。
検出器(光電子倍増またはPMT)自体はフィルターアセンブリー後部にコンパクトに装着されている。

信頼性の高い流路系、ハイスループットの機能

BD FACSCelestaTM フローサイトメーターの流路系システムは、サンプルライン、液体タンク、サンプルを移送するポンプ、シース液、および機器の廃液からなり、信頼性が高く使い勝手のよい設計。
新設計のデジタル制御パネルにより、フローサイトメーターの稼働状態をモニタリングし、容易に調整が可能。
システムの稼働モードはシンプルな画面に表示される。

BD FACSCelestaTMフローサイトメーターには、ハイスループットやワークフローが必要な複数検体のアプリケーション用にBDTM ハイスループットサンプラー(HTS)オプションが用意され、マイクロタイタープレートからの迅速で、完全に自動化されたサンプル測定が可能。
HTSオプションは広範囲の研究用途に対応し、96ウェルのU,V,平底プレートと384ウェルのマイクロタイタープレートに対応。
HTSはハイスループットモードで96ウェルプレートを15分未満、キャリーオーバー1%未満で測定可能。
サンプルボリュームが大きい場合や長い測定時間を要する場合にはスタンダードスループットモードを選択できる。

BD FACSFlow Supplyシステム(FFSS)オプションの流路系カートを使うと、安定した流路圧を維持しながらキャパシティと使いやすさを向上できる。
シース液はタンクに移し替える必要がなく、そのままでセットアップ可能。
流路系センサーは一定圧を維持し、流路系モニタリングシステムはシース液の水位が低いか空の場合、または廃液タンクがいっぱいの場合に警告する。


【仕様】

基本性能
蛍光検出感度 80MESD-FITC、30MESF-PE、10MESF-PE-Cy 5、75MESF-APC
(MESF:molecules of equivalent soluble fluorochrome)
蛍光検出分解能 CV値3%以下(CENをPI染色し、G0/G1peak値を測定する場合)
蛍光検出直線性 ダブレットとシングレットの蛍光チャンネル比率が1.95から2.05以内
(CENsをPIおよびDAPIにて染色した場合)
FSC・SSC検出感度 リンパ球、単球、顆粒球にそれぞれ3分画が検出可能(ヒト末梢血で赤血球を溶血したサンプル)
FSC・SSC検出分解能 0.5μm外径のビーズが検出可能
励起光学系
レーザー仕様 355nm(15mW)
405nm(50mW)
488nm(20mW)
561nm(50mW)
640nm(40mW)
光学検出系
光学検出器 355nm用:PMT最大2個
405nm用:PMT最大6個
488nm用:PMT最大4個
561nm用:PMT最大4個
640nm用:PMT最大3個
Photodiode(488/10バンドパスフィルター付き)
前方散乱光検出器 Photodiode(488/10バンドパスフィルター付き)
側方散乱光検出器 PMT(488/10バンドパスフィルター付き)
流路系
サンプリングレート Low:12μL/min
Med:35μL/min
High:60μL/min
サンプル解析速度 25,000イベント/秒
信号処理系
信号解像度 262,144チャンネル
蛍光補正機能 各レーザー内/レーザー間、全蛍光検出器間で可能
パルス処理 全取得パラメータにおいてH(Height:高さ)、A(Area:面積)、W(Width:幅)の測定が可能
Time/Threshold 全取得パラメータにおいて相関が可能
主要諸元
寸法/重量 幅58×奥行61×高さ59cm、53kg以下
電源 100VAC、50/60Hz、最大電気容量250W

関連商品