BRUKER 磁気共鳴質量分析 solariX MRMS

BRUKER

お見積商品 お見積商品 通常価格

solariX MRMS

高フィールドMRMSのための主力プラットフォーム(12Tおよび15T)は、ペトロリオミクスや溶解した有機材料等、
より大きなフィールド強度を必要とする極めて複雑な混合物の分析に役立ちます。
これらの装置は長い液体冷却材(LHe)保持時間を特徴としており、定期メンテナンスとしての充填間隔は1年間です。

磁気共鳴質量分析法
MALDIイメージングとペトロリオミクスの分析分野は、昼と夜のように異なっていますが、
化合物の同定における絶対的確実性という要件は同じです。
極めて危険な副産物や有害な薬剤代謝物の検出及び正確な帰属において、少しのずれもミスも許されません。
BRUKERのMRMS技術による、幅広い質量範囲にわたる分解能および質量聖堂は、比類のない、驚くべき高みに到達しています。

【仕様】

製品 solarix 7T solarix 12T
solarix 15T
最大分解能 >10,000,000 >10,000,000
質量精度(内部標準) 600ppb 12T:300ppb
15T:250ppb
液体冷却材
年次メンテナンス
あり あり
クエンチダクトの必要性 あり あり

関連商品