BIO-RAD セルソーター S3e 488nmレーザー 2蛍光検出システム 1451005J1

BIO-RAD

お見積商品 お見積商品

製品名 内容
S3e セルソーター 488 nmレーザー 2蛍光検出システム
1451005J1
概算価格:¥18,000,000
S3e セルソーター 1レーザー本体
制御・解析コンピューターモニター
安定化電源装置類
アクセサリー
S3e セルソーター 488/561 nmレーザー 4蛍光検出システム
1451006J1
概算価格:¥23,000,000
S3e セルソーター 2レーザー本体
制御・解析コンピューターモニター
安定化電源装置類
アクセサリー
S3e セルソーター 488/640 nmレーザー 4蛍光検出システム
1451008J1
概算価格:¥23,000,000
S3e セルソーター 2レーザー本体
制御・解析コンピューターモニター
安定化電源装置類
アクセサリー


S3eTMセルソーター

自動セルソーターシステム

S3eセルソーターは最大2レーザーと4蛍光、前方散乱光(FSC)、側方散乱光(SSC)検出器を備えた卓上型自動セルソーターです。
セルソーティングに求められる基本性能を充実した上で、研究者ご自身で使用できるように簡単な操作性とコンパクトサイズを実現しています。

【特徴】

Jet-in-Air方式による高速。高純度ソーティング

・Jet-in-Airテクノロジーにより、分析速度100,000イベント/秒、分取速度30,000イベント/秒の高速ソーティングと分取純度99%以上の高純度ソーティングを実現。
・Jet-in-Air方式は従来のキュベット方式に比べ生存率低下の原因となる乱流が発生しないため、生存率を維持したままのソーティングが可能になります。


誰でも使える自動セットアップ

・30年以上の開発経験に基づいて設計されたS3eセルソーターは、セットアップ時に行う操作を最小限に抑える各種自動化機能を搭載し、ソーティング準備が30分未満で終了します。
・自動化機能には、スタートアップ、シャットダウン、光軸調整、Drop Delay調整、再度ストリーム調整、コレクション量モニタリング、キャリーオーバーを抑える自動洗浄など、各種自動化機能が含まれます。
・一新された児童光軸調整は従来のXY軸2軸から5軸調整に変更になり、より正確な自動調整を実現しています。


70×65×65cmのコンパクトサイズ

・どの研究室にもフィットするようにシース液、脱イオン水、廃液タンク並びに温度制御システムを本体に内蔵したベンチトップサイズです。
・本体とPCのほかにはシースカートやコンプレッサーを外付けで設置する必要はありません。


【仕様】

型番 1451005J1
ソーティング方式 Jet‐in‐Ari方式
分析速度 100,000 イベント/秒
分取速度 30,000 イベント/秒
ソーティング純度 99%以上
感度 125MESF for FITC and PE
前方散乱光検出感度 0.5μm
レーザー 488nm 半導体レーザー(100mW)
検出器 前方散乱光(FSC):PMT
側方散乱光(SSC):PMT
蛍光検出:最大4PMT
ノズルサイズ 100μm
ソーティング方向 2方向
コレクションチューブ 5mlチューブ×5本(各方向)
1.5mlチューブ×5本(各方向)
8ウェルストリップ×1(各方向)
スライドグラス×1(各方向)
流路系 本体内蔵
8×シース液を本体内で希釈
温度制御 サンプル並びにコレクションポートを4~37℃の範囲で制御可能
データフォーマット FCS 3.1
操作環境 周辺温度:18~25℃
相対湿度:20~70%(但し結露のないこと)
電源 100~230V, 50/60Hz
最大消費電力 300W(本体のみ)
サイズ 70×65×65cm
重量 90kg(乾燥重量)

関連商品