HORIBA FluoroMax-Plus 近赤外蛍光分光光度計

HORIBA

お見積商品 お見積商品

【商品概要】

蛍光分光光度計FluoroMax-4に2台の検出器が搭載可能、近赤外用検出器に対応可能となった「FluoroMax Plus」

【特徴】

・コンパクトかつワイドレンジを両立
 最大1650nmまでの近赤外蛍光検出が可能
・検出器を2台搭載し、各波長で最適な検出器の選択が可能
・フォトンカウンティング法による高感度測定( SN 比= 3000:1)
・燐光スペクトル取得可能な発光寿命は50 マイクロ秒~
・蛍光寿命測定機能のアップグレードが可能
・各種温調、偏光測定、積分球など充実したオプション


【仕様】

測定波長範囲 290~1650nm
波長精度 ±0.5nm