オリンパス倒立型リサーチ顕微鏡IX83

オリンパス

お見積商品 お見積商品 通常価格

製品名
IX83P2-24FL/PHS-PR
蛍光・位相差
概算価格:¥7,762,000
IX83P2-44FL/DICS-PR
蛍光・微分干渉
概算価格:¥8,724,000
IX83P1-24FL/PH-3
蛍光・位相差長作動対物
概算価格:¥5,705,000
IX83P1-44FL/DIC
蛍光・微分干渉APO対物・ZDC
概算価格:¥8,001,000
【概要】

ライブセルイメージングのためのプラットフォーム
迅速、かつ正確なマルチポイントタイムラプスイメージングを実現

IX3システムは様々な分野におけるライブセル観察に最適です。
フォーカスを補正するZドリフトコンペンセーターIX3-ZDC2により、ピントを維持した長時間タイムラプスイメージングが可能になります。
電動ステージIX3-SSUの高度な位置再現性と直感的操作により、精度の高いマルチポイントイメージングにも対応します。さらに、IX3-SSUと専用ホルダーを組み合わせることにより、マイクロプレートを用いた迅速かつ反復可能な、長時間タイムラプスイメージングを実現しました。

  • Imaging Accuracy and Efficiency
    フォーカスを維持するZドリフトコンペンセーター IX3-ZDC2

    IX3-ZDC2は、光毒性の少ない安全なクラス1のIRレーザーを用いて容器底面を検出し、フォーカスを合わせます。
    これまでは、長時間タイムラプスの際にフォーカス位置がずれてしまうため、Zスタックでピント位置前後の複数の画像を撮影する必要がありましたが、IX3-ZDC2により、フォーカス位置のみの撮影でタイムラプスデータの取得が可能なので、細胞へ露光回数を大幅に削減できます。
    コンティニュアスAFモードでは、温度変化やフォーカスずれに影響されることなく、プラスチック容器に対してもフォーカスを高精度に維持できます。
    また、ワンショットAFモードでは、フォーカス位置を任意のタイミングで検出可能なため、細胞への光毒性を最小限に抑え、細胞の活性を維持したまま安定したタイムラプス画像を取得できます。

  • プラスチック容器に対応したiPS/ESや浮遊細胞観察のための対物レンズ

    プラスチック容器を用いた観察に適した高NAの位相差対物レンズ(UCPLFLN20XPH)。細胞をプラスチック容器からガラス容器に移す手間を省いて、細胞が増殖し分化する過程を、広範囲かつ高解像で蛍光と位相差の同時観察ができます。

  • cellSensによる高精度なマルチエリアイメージング

    オリンパスcellSensソフトウェアは、マルチエリアイメージングを高効率化します。
    IX3-ZDC2のコンテイニュアスAFと組み合わせることにより、96穴マイクロプレートのイメージングが約2分※で可能となり、撮影のスループットを改善できます。
    ※96穴マイクロプレートの各ウェル1点を露出時間30msで連続撮影した場合

  • 撮影画像解析の高効率化

    オリンパスcellSensソフトウェアは、マイクロプレート画像の閲覧・解析を高効率化します。
    ボタンをクリックすることで、日付、ファイル名、ウェル番号などの画像情報を検索することができます。
    データ数の多いマイクロプレート画像の閲覧・解析の作業効率が飛躍的に向上します。

関連商品