パーキンエルマー EnVision マルチラベルカウンター

パーキンエルマー

お見積商品 お見積商品 通常価格

製品名 内容
EnVision HTS
(dual detectors)
概算価格:¥16,000,000~
コントロールPC
TFTモニター
Envisionソフトウェア
吸光度405nmフィルター
Generalオプティカルモジュール BS 50/50
テストプレート(non-radioactive,2105-0311)
EnVision Xcite
(single detector)
概算価格:¥10,650,000~
コントロールPC
TFTモニター
Envisionソフトウェア
吸光度405nmフィルター
Generalオプティカルモジュール BS 50
テストプレート(non-radioactive,2105-0311)
  • EnVision HTS

    FRETや蛍光偏光などのハイスループットの創薬アプリケーション用にデザインされた、超高速の2本検出器のシステム

  • EnVision Xcit

    高感度を必要とするアッセイや、アッセイ開発のアプリケーションに最適な単一検出器のシステム

※どちらの装置でも、最上級の感度とアッセイへの適合性を提供します。

【概要】

EnVisionはハイスループットスクリーニングに必要なスピードと性能を備え、アプリケーションを中心に開発された新発想のマルチラベルプレートリーダーです。

AlphaScreenモード搭載、高感度発光測定専用検出器を搭載(オプション) モノクロメータを搭載(オプション)して、まさに最高峰のプレートリーダーとなりました。
現在および将来にわたって必要なアッセイの測定に、柔軟に対応します。

EnVision は、それぞれのアプリケーションに特化した、それぞれのモジュールを使用することで最高のパフォーマンスを発揮します。
各種ホモジニアスアッセイをはじめ、レセプターバインディングアッセイ、イムノアッセイ、酵素活性試験、ジェノタイピング、レポータージーンアッセイなど、多くのプレートアッセイをサポートしています。
また、新しいアッセイ方法が開発された場合にも、新しいモジュールを追加することで対応できます。
モジュール追加型の設計は、それぞれの測定を最適な条件で測定することを可能にしています。
また、モノクロメータ(オプション)の搭載により、測定条件の最適化が容易になり、アッセイ開発に迅速かつ柔軟に対応します。

EnVisionは、非放射性標識を用いた主な検出テクノロジーをサポートし、1~1,536ウェルプレートでの測定が可能です。
最短の測定モードでは、1,536 ウェルプレートを1分以内で測定します。
プレートは、一枚ずつセットすることも、または、スタッカーを用いて 20 枚/ 50 枚連続で測定することも可能です。
ソフトウェアおよびハードウェアは、ロボット接続によるハイスループット化に最適なデザインです。

【特徴】

■さらなるスループット

EnVisionは96ウェルプレートを20秒未満、1536ウェルプレートを1分未満で測定できます。
他の測定機よりも性能が優れるだけでなく、スループットを著しく増大させます。

■さらなる高感度

EnVisionの高い検出感度によって、HTSのアプリケーションでヒットを見逃さない信頼性が向上します。
小容量のサンプルを取り扱う場合も、サンプルからの応答を最大限にします。
優れた感度と共に広いダイナミックレンジを持つことから、サンプルの希釈の必要性を減らして時間を節約できます。

■完璧な柔軟性

EnVisionは96、384、1536、3456ウェルフォーマットを含む、あらゆる標準的なマイクロプレートに対応します。
カイネティック測定やウェルスキャン測定、プレート下方測定、様々な種類のフィルターやダイクロックミラーによって、非放射性の標識を用いる測定技術のすべてをサポートします。

EnVisionは主要なアプリケーションにおける全ての検出テクノロジーに対応します。

  • AlphaScreen/ AlphaLISA/ AlphaPlex
  • 蛍光強度およびFRET
  • 蛍光偏光
  • 発光-グロー、フラッシュ、マルチカラー
  • 時間分解蛍光およびTR-FRET-DELFIA、LANCE
  • 吸光度

Direct OpticsTMシステム(特許出願中)は、標識ごとに最適化されたオプティカルモジュールの利用によって、EnVisionのクラス随一の感度に貢献します。
従来のプレートリーダーではことなる波長の標識を共通の光学系で測定していたため、励起光の反射と蛍光の透過が効率的ではありませんでした。
EnVisionは光学系に交換可能なモジュールを用いることで、使用する標識の波長に合わせて最適な光学系を構成することができます。

【高い汎用性のAlpha テクノロジー】

Alphaテクノロジーは、専用のビーズを使用した洗浄不要の近接アッセイです。
Alphaのドナービーズとアクセプタビーズが近接した際、段階的な化学反応が生じ、大きく増幅されたシグナルが生成されます。
様々な生体分子でコーティングする事ができるビーズは汎用性が高く、様々な生物学的なイベントを検出することが可能です。
さらに、Alpha Toolboxは、様々なアッセイにすぐ使用する事ができるビーズを使用して、独自のアッセイを設計する事が可能です。
Alphaテクノロジーと実績のあるEnVisionシステムは、多数のアプリケーションに対応できるソリューションです。

●AlphaLISA
ELISAの半分の時間で、洗浄工程が不要で、血清や血漿を含む様々なマトリックスにおいて優れた感度が得られます。

●AlphaScreen SureFire
細胞のライセート中の内在性タンパク質のリン酸化や、疾患関連のシグナル伝達パスウェイの検出が可能で、細胞キナーゼアッセイに最適です。

●AlphaScreen
タグ融合タンパク質やタンパク質間相互作用の研究、cAMPやcGMP、リン酸化ペプチド、シンプルなマトリクス中のサンプルの試験に最適です。

●AlphaPlex
サンプル量が少ない場合でも、1つのウェル内で複数のアナライトの検出が可能で、迅速かつ汎用性の高い結果が得られます。

●Alpha CETSA
創薬プロセスの早い段階でターゲットエンゲージメントを評価できるため、早期に不適格な化合物を除き、有望な化合物により大きな自信を持つ事ができます。

【仕様】

■Envision仕様
光源 UV キセノンフラッシュ
680nm ダイオードレーザー(Alpha測定専用)※オプション
337nm 窒素レーザー(TRF/TR-FRET測定専用)※オプション
検出器 フォトダイオード(230-950nm、吸光度測定)
光電子増倍管(230-850nm、発光/蛍光強度/蛍光偏光/時間分解蛍光/Alpha測定)
高感度発光測定用光電子倍増管(300-650nm、高感度発光/Alpha HTS測定)※オプション
プレートフォーマット 1~3,456ウェルプレート
W128.2×D86.0×29.0mmまで
検出パフォーマンス
384ウェルプレート50μL
蛍光強度:Fluorescein<4pM
蛍光強度(モノクロメーター):Fluorescein<15pM(96ウェルプレート、200μL)
蛍光偏光:1nM Fluorescein、SD<1mP
時間分解蛍光:Europium<20fM
吸光度:0-4Abs@405nm
発光:ATP<80 amol/well(96ウェルプレート、200μL、フラッシュ試薬使用時)
高感度発光:ATP<5 amol/well(96ウェルプレート、200μL、フラッシュ試薬使用時)
オプション Alpha測定オプション(専用光源および温度安定化装置)
高感度発光測定用光電子増倍管
TRF/TR-FRET用337nmレーザー
吸光度用モノクロメーター、蛍光/吸光度用モノクロメーター
セカンドディテクター(Xciteモデルのみ)
バーコードリーダー(Xciteモデルのみ)
スタッカー
温度コントロール
ディスペンサー
セキュリティオプション
サイズ Envision本体: W411×D569×H571mm, 50kg
ディスペンサー(オプション):W+155mm ,+7kg
スタッカー(オプション):D+178mm, 12kg
337nmレーザー(オプション):D+60mm, H+83mm, +5kg
デスクトップPC: W88×D357×H338mm, 9kg
モニター: W455×D243×H456mm, 3.7kg
電源 Envision本体:
110V 最大300VA 50/60Hz
デスクトップPC:
100V 最大240VA 50/60Hz
モニター:
100V 最大100VA 50/60Hz
■ディスペンサーオプション
チャンネル数 2チャンネル
分注量 2~475μL
精度 Precision 10μL:<10%
Accuracy 2-500μL:0.05%
プレートフォーマット 1~384ウェルプレート
保温用ホットプレート 温度範囲:室温+4℃~65℃
マグネティックスターラー 撹拌速度:100~400rpm
■温度コントロールオプション
温度範囲 室温+2~50℃
プレートの上下のヒーター
それぞれの温度設定が可能
精度 ±1℃

関連商品