PSS エリート インジーニアス

PSS

お見積商品

遺伝子検査フローを完全自動化した様々なニーズに応える全自動遺伝子検査システム

核酸抽出からリアルタイムPCRまでを完全自動化。
サンプル・消耗品・試薬をセットし、「Magtration」による核酸抽出、抽出した核酸の増幅および検出までの一連の処理を自動化いたします。
装置および核酸抽出試薬は欧州医療機器指令98/79/EC(IVDD)に則り、医療機器としての品質、安全性、
そしてユーザーの利便性に関する厳格な規格に従って設計開発されています。


【特徴】

・核酸抽出からリアルタイムPCRまでを完全自動化。
・コンタミネーション防止機能。
 -1サンプル専用レーン方式
 -UVランプ
 -HEPAフィルター
・12種の異なるPCRサイクルを同時に実施可能。
・最大6色のマルチプレックス蛍光検出。
・核酸抽出試薬「ELITe InGenius SP 200」との組み合わせで様々な検体種に対応可能。
・抽出した核酸は回収が可能。
・約160分で核酸抽出からリアルタイムPCR解析までが可能(反応時間はPCR試薬により異なります)。
・3つの動作モードが選択可能。
 -核酸抽出のみ
 -リアルタイムPCRのみ
 -核酸抽出からリアルタイムPCR。


【仕様】

装置形状 ベンチトップ型
寸法 約W1000×D750×H850mm
装置重量 約190kg
検体架設数 12検体
温度制御機能 PCRユニット 45~95℃(12チャンネル独立制御)
抽出ユニット 70~95℃
抽出サンプル液量 200μL
PCR反応液量 20~50μL
検出系 6色蛍光検出

医療機器届出番号:12B3X00033000003

関連商品