サーモフィッシャーARL SMS-2500OES用自動化システム

サーモフィッシャー

お見積商品

【概要】

競争の激化により効率性向上および生産コスト削減への要求が増す中で、鉄鋼の規格は以前より厳しくなりつつあります。
Thermo Scientific ARL SMS-2500 OES 用自動化システムは、鉄鋼生産事業を最適化するための自動品質管理ソリューションです
高性能 ARL SMS-2500 システムを用いることで、再現可能な条件下、複雑なサンプルでもオペレーターが介入することなく調製・分析できるため、人による差や主観的要因を取り除くことができます。
その結果として、生産量が向上し、信頼性の高い結果が得られ、コストを削減することができます。


【特徴】

ARL SMS-2500 OES 用自動化システムは、Thermo Scientific ARL 4460 固体発光分光分析装置の自動化された無人の 24 時間稼動に対して最大のパワーと柔軟性をもたらします。

●主な特長

  • 完全自動化されたラボに簡単に統合できる設計。
  • 全システムは、Thermo Scientific ARL QuantoShelter の中に取り付けられて、生産工程のそばに設置可能。
  • 作業は平行して実施されます。試料は他の試料が導入されたり分析されている間に調製されます。装置のスタンドの清掃は、ARL SMS-2500 ロボットから独立して分析装置が実行します。
  • 鉄鋼サンプルの処理時間を削減するフライス盤への直接アクセス。
  • Thermo Scientific ARL PrepControl や Thermo Scientific ARL EasyPrep ソフトウェアを使った Haas mini mill を含む自動サンプル調製ソリューションを追加して、より多くのサンプル処理が可能。
  • 工場で設定・カスタマイズ済み。
  • コンパクトなシャーシおよびシンプルな立ち上げ。
  • 集積されたエレクトロニクス。
  • より好ましい分析の信頼性および品質。
  • 非常に短期間の回収。
  • 速やかに入手可能な結果。
  • 日常業務からラボスタッフを解放。
  • ISO 9001-2000 手順に準拠した製造およびメンテナンス。

先端技術

  • 最先端の Fanuc 産業ロボット
  • OXSAS 分析ソフトウェア